1. TOP
  2. 本気ならできる!高校生が1か月で5キロ痩せる方法

本気ならできる!高校生が1か月で5キロ痩せる方法

ダイエット  

高校生は1番見た目が気になってくる年頃ですよね。

高校生は基礎代謝も高く、痩せやすい時期といえるでしょう♪

高校生ならば1ヶ月で5キロくらいなら簡単に痩せることができるんじゃないですか?

しかし痩せやすいといえど、逆に太りやすい時期でもあるのです。

1ヶ月で5キロ痩せても1ヶ月で5キロ戻してしまっては意味がないです。

ダイエットしてはリバウンドをしての繰り返し、負の無限ループを繰り返している人が多いのではないでしょうか^-^;

そこで高校生に効果がある痩せる方法を紹介しますね!

高校生は痩せやすい時期

まず最初に痩せるために必要不可欠なものを紹介しましょう。

ポジティブさと心の余裕

ダイエットをしていくうえでは、なんでも思ったとおりにうまくいくわけではありません。

必ず思いどおりにできなかったことに対する後悔、停滞期やリバウンドなど

負の感情に陥りやすい傷害があると思います><

これを乗り越えていくには、ポジティブさと自分を追い詰めすぎない心の余裕が必要です!

これが1ヶ月で5キロ痩せるためにはいちばん必要だとおもいます。

目標、目的

なぜ痩せたいのか

ダイエットをしているうちに痩せることが目的になってしまって目標を見失ってしまうことがあります。

痩せる事だけを目的にしてしまってはつらいだけです!

見失いかけたらきっかけを思い出しまょう。

知識

まず痩せる仕組みも知らずに

出回っている情報だけにしたがった方法を試してもうまくいくはずがありません。

痩せるために必要な基礎知識を知りましょう!

運動

いくら代謝のいい高校生といえど運動なしには1ヶ月で5キロ痩せる方法はないでしょう。

楽しく無理なくできる自分に合った運動を見つけ5キロ痩せて高校生活をもっと楽しいものにしましょう!

食事制限

これも1ヶ月5キロ痩せる方法としては必要不可欠です。

太っている原因は8割これのせいでしょう、あとの2割は生活習慣ですね。

糖質制限など食べながら健康的に痩せると唱っている記事もあるでしょうけど

結局、高校生といえど食事制限をなくして1ヶ月で5キロ痩せる方法はないでしょう*_*

記録

糖質制限なんかより、

自分が日々、どれだけカロリーを摂取して消費しているのかを知ることが大事だと思います。

そのために記録をして自分を把握することは1ヶ月で5キロ痩せるためには必要不可欠な方法です!

 

この6つが高校生が1ヶ月で5キロ痩せるダイエットを成功させるにおいて必要な方法です。

では、これを基本として1ヶ月で5キロ減量を目指していきましょう☆

体重計に乗る女性

 

それでは痩せるために必要な基礎知識から知っていきましょう!

基礎代謝とは人が1日に何もせずに生きているだけで消費してくれている代謝のことです

まずは1日に消費する基礎代謝を知りましょう。

 

基礎代謝

中学生 男1466kcal 女1333kcal

高校生 男1615kcal   女1307kcal

18~29歳 男1550kcal 女1210kcal

30~49歳 男1500kcal 女1170kcal

50~69歳 男1350kcal 女1110kcal

70歳以上  男1220kcal 女1010kcal

 

表のとおり、高校生はとても痩せやすい時期といえます♪

人によって代謝率などは変わってくるのでこの表はあくまで目安ですが

この高校生という痩せるために最適な時期を利用して1ヶ月5キロ痩せるダイエットを成功させましょう!

ランニングする女性

そしてこの基礎代謝以外にも日常の行動や運動によってプラスでカロリーが消費されます。

高校生なら部活や遊びなどで体を動かすことも多いと思うのでさらに痩せやすいです♡

この消費したカロリー以内なら好きなものを食べても太らない(現状維持)というのと

逆にこれ以下のカロリーしか吸収しなければ痩せるということです!

糖質制限などもいいかもしれないですけど体調不良になりやすかったりするので

私は炭水化物も大好きなので好きなものを消費カロリーの範囲内で食べる方法をおすすめします^v^

 

そして最も知ってほしいのは

1キロ落とすのに何kcalの消費が必要か

ずばり、

1キロ痩せるためには7200キロカロリーの消費が必要ということです!

運動をしたり岩盤浴やサウナなどをすると余裕で1キロ2キロ落ちるやつ、

あれはほぼ水分です!実質脂肪が落ちた、痩せたということにはなりません><

7200kcal,,,,

1日で消費するカロリーや吸収を考えたら気が遠くなるような数字ですよね。

1ヶ月で5キロ痩せるとなると

1日約1200キロカロリーの消費が必要ということです*0*

ほぼ基礎代謝分、、、笑

こうなったら食事制限も運動も併用しないと1日1200kcalなんて到底無理だってわかってくれましたか?

ここで折れそうになっていては1ヶ月で5キロやせることは不可能です、

簡単なものではないです;_;

ダイエットには我慢が必要

 

でもどうせやるなら痩せた後の高校生活を考えながら楽しくやりましょう!

1200kcalを1日でおとすのですから食事は一食減らしたり置き換えてみたり工夫して

1日1000kcal以内を目安にダイエットの記録アプリなどを用いて努力しましょう。

記録アプリは食べたものを入れればカロリーをすぐ計算してくれる優秀なものがたくさんありますよ^^

そして運動ですが筋トレは必須です!

筋肉が基礎代謝量を上げてくれるからです。

そして筋トレからの有酸素運動はすごく望ましい方法です♪

有酸素運動は脂肪の燃焼をしてくれるのは開始してから20分といわれています。

ジョギングだったら最低1時間、

走るのが苦手というひとはウォーキング2時間以上が好ましいですね!

音楽を聴きながらの1,2時間なんてあっというまですよ^v^

ジムなどに通っている人ならランニングマシンで動画などをみてれば飽きもこないですよね♡

野菜をメインで食べれば痩せる

 

まとめ

ダイエットが1番の整形といわれているほどダイエットで人は変われます!

高校生が1ヶ月で5キロ痩せることができれば、そのあとの高校生活は景色が違うはずです^^

途中であきらめてしまう人はダイエット以外でもきっと中途半端なままです

あきらめないで続ければ必ず効果はでるし、成功したら自信にもつながると思います。

今からの1ヶ月で世界が変わるかもしれませんよ♪

\ SNSでシェアしよう! /

女子ノート | 美容・ダイエット情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子ノート | 美容・ダイエット情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 痩せすぎタブー!女性の適正体重の計算法

  • お粥ダイエットは痩せない?お粥ダイエットの真実!

  • ポッカレモンでできるデトックス効果のあるレモン水の作り方!

  • 賛否両論な口コミ?ヤーマンのアセチノメガシェイプは本当に効くのか

  • 市販で買える食欲を抑えてくれる薬おすすめ3つ

  • 脂肪燃焼スープで痩せた人と痩せられない人の違いとその効果